バイク用インカム LX-B4FM は良かったんだけど…自分には不要だったかもしれない

Random Posts

バイク用インカム LX-B4FM は良かったんだけど…自分には不要だったかもしれない

LX-B4FM は悪くないんです…悪いのは僕なんです

先日購入したバイク用インカム LX-B4FM…
商品自体は全然悪くないんですが、私の用途ではそんなに必要なかったかな…と思ってしまったので記事にしたいと思います。

過去記事: バイク用インカム LX-B4FM を導入

間違っても LX-B4FM が悪いわけではないので、その点はご理解の上記事を読み進めて頂けると助かります。

買い物やソロツーリングではバイク用インカムは不要だった?

私は年に 1 回か 2 回しか集団ツーリングをしないので、元々買い物やソロツーリングの用途で LX-B4FM を購入しました。

買い物やソロツーリングの時に、「音楽を聴きながらバイクに乗れればなー」と考えて当初はその用途使用していたのですが、最近は使わなくなってしまいました。

その理由としては下記のようなものが挙げられます。
  • ペアリングが面倒
  • 音質があまりよくない
  • 走行中周りの音が聞こえにくい


ペアリングが面倒

分かっていたことではありますが、毎回バイクに乗るたびにペアリングをするのはかなり面倒です。

買い物で 10 分程度の距離とか、ツーリングでコンビニに寄った時とかいちいちボタンを長押ししてペアリングするのが面倒で、次第に使わなくなっていきました。
※ LX-B4FM のペアリング手順が煩雑とかそういう話ではありません。


音質があまりよくない

元々インカム用途ですので、スピーカの音質が良くないのは当たり前です。
使用中に通話したこともありますが、通話に関しては問題ない音質でした。

しかし、長時間音楽を聴くにはちょっと辛すぎます。
結構シャカシャカした音質なので、人によって耐えられない人もいるかもしれません。


走行中周りの音が聞こえにくい

これも分かっていたことではあるんですが、周りの音が聞こえにくいです。
聞こえないないことで危ない目にあったことはないのですが、私の場合は案外「周りの音やエンジン音を聞くのが好きだったんだな…」と感じました。

結構風切り音やエンジン音って心地よかったりするので、バイクに乗るときはそういうものを楽しんだ方がいいかなと再認識しました。

LX-B4FM いいところは多いですよ


私の買い物やソロツーリング用途では LX-B4FM というか、インカムはあまり必要ないかなと思いましたが、この商品自体はいいところが結構ありました。

「安いは正義」つけっぱなしでも怖くない

LX-B4FM のいいところは何といってもその安さだと思います。
1 万円以下で購入できて品質も悪くないので、物凄くコスパがいいです。

そして、4 万円くらいするインカムと大きく違うところは、安いのでヘルメットにつけっぱなしでバイクから離れても何も思わないところです。

高級なインカムをヘルメットにつけっぱなしで放置するって、精神的に結構不安になると思うんですが、格安のLX-B4FM ならそんなことは一切思いません。
コンビニでもレストランでもどこでも入れます。

ジェットでもフルフェイスでも変換一つで取り付け可能

バイク用インカムの中には、基本セットにはフルフェイス用のマイクが付いていて、ジェットヘルメット用のものはオプションというものもあるのですが、LX-B4FM には最初からどちらも付属しています。
これは LX-B4FM のパッケージを空けてみて、はじめに気づいて「いいなー」と思っていた点でした。

最後に

せっかく LX-B4FM を買ったけれど、音楽を聴きたいという私の用途ではいらなかったかなという話でした。
やっぱり本来のバイク用インカムとして使うのが一番だと思いました。

バイク用インカムは、自分で 2 個購入してタンデム用に使うのが一番いい使い方なのかなと思った今日この頃です。

LX-B4FM 自体はいい商品だと思いますので、よろしければ下記から商品の方も見てみてください。

コメントを投稿

0 コメント